ユウガヲBlog(仮)

とあるブログの裏ブログです。

2008年09月

Total Media Agencyから9月26日発売予定の「EVER RE-TAKE」をフラゲしてきました。


当初、この作品は”新劇場版ヱヴァンゲリヲン・序”を意識したパロディAVだと思っていたのですが、
アキバBlogさんの記事によると、サークルスタジオKIMIGABUCHIのエヴァ同人誌「RE-TAKE」
第壱集
を意識した作品であることを知りました。
事前にその事を知っていれば、同人誌を購入してからレビューをしたかったのですが、今回は
あくまで「RE-TAKE」の知識なしでレビューをしたい、と思います。
というか、同人誌を元ネタにするAVって、発想からしてスゲェ。たしかに、同人誌ネタって、AV
でやっても、結構萌えるかもしれない。

ということでwktkでレビューしていきます。

080923-everretake-0.jpg


 注意
 <過激な表現が含まれます。18歳未満の方は観ないでください





続きを読む

またも、オマージュAV製作会社「Ifri」から”涼宮ヒハル”シリーズのAV作品が9月4日に発売に
なりました。


ということで、1週間遅くなりましたが”涼宮ヒハル”シリーズ最新作「涼宮ヒハルの超激手コ○」を
購入してきましたので、レビューしたいと思います。
”涼宮ヒハル”シリーズは、当ブログは「涼宮ヒハルの陵辱」をレビューしていますが、他にも鶴屋さん
や長門ユウキ、朝比奈クルミなどの作品も販売されています。
今回の”涼宮ヒハル”役は、香坂百合さん。前回のヒハルの陵辱では、大沢佑香さんでした。(その後、
テレビ朝日の番組”ゴットタン”の名物企画”キス我慢選手権”で大沢さんが南海キャンディーズの
山ちゃんとキス寸前までいくドSキャラを演じていました。萌えた)
ちなみに今回の主役・香坂百合さんは、Ifritのライバル・TMAの「涼宮ハヒルの憂鬱」でハヒル役を
演じています。(なんか、あったんかなぁ?)

では、「涼宮ヒハルの超激手コ○」をいつもどおりでレビューします。

080911-hiharu-0.jpg



 注意
 <過激な表現が含まれます。18歳未満の方は観ないでください




続きを読む

↑このページのトップヘ